【妄想ウェディング!?】私が2ヶ月で5キロ痩せた方法

飲むだけ、履くだけ、寝るだけ…巷には”だけだけ”ダイエットが溢れていますよね。こんなもの…効くはずありません!なぜなら、今太ってしまっている理由が何一つ解消されないからです。

世の中に太っている人と痩せている人がいるなら、太っている人しかしていない悪癖があるという事ですし、それを改善しなければ、一瞬痩せてもすぐに戻り、さらにはリバウンドしてしまうでしょう。

こんなにも強く言い切れるのには訳があります。私が昔、何度もそれで失敗したからです!

ビールダイエットやバナナダイエット、コルセットダイエットなどいろいろ試しましたが、結果が出るのはほんの一瞬でした。すぐにリバウンドしてしまうのです。

何度も挫折を繰り返した私。約半年前に、努力しないで出来るダイエットなどないのだと気付き、少しづつ努力をしてみることにしました。頑張って生活習慣を改善したところ、みるみる体重が落ちて、最初の2ヶ月で5キロ痩せました!もちろんリバウンドの気配もしてません。

今日はその方法を皆さんにも伝授したいと思います!

準備編

部屋の整理整頓をしよう

「部屋が汚くたって体重とは関係ないじゃん」と思ったあなた!いいえ、そんなことありません。

統計学的に、部屋が汚い人は不健康で太っている傾向があると言われています。部屋の汚れは心の乱れですし、自己管理能力のなさの表れです。

大掃除してもすぐに汚してしまう、何も考えずに欲しいものをすぐに買ってしまい部屋に物が溢れている…。こういう人は食生活でも同じようなことをしています。

少し痩せたら大食いする、食べたいからと何も考えずに夜中にラーメンを食べる。自己管理能力だけでなく、忍耐力も欠けていますね。

まずは、部屋を綺麗にし、必ず維持しましょう。綺麗な部屋を維持するためには、効率的な整理整頓や物欲を我慢する事が重要です。ダイエットに似ていますよね。維持する事が、まず第一歩です。

痩せる宣言で応援団ゲットだぜ!

ダイエットは自分との闘いです。あらゆる欲望に打ち勝たなくてはいけませんし、孤独で厳しい闘いですよね。

そんな闘いをサポートしてくれる応援団を見つけましょう。友人や家族、SNSのフォロワー、誰でも構いません。いついつまでに◯キロ痩せると宣言しましょう。

この時の注意点は2つあります。まずは、宣言する内容です。達成できる目標にしないと意味がないので、無理な目標設定はやめましょう。むしろ、少し低いハードルを設定して、早く達成するとモチベーションも上がるのでオススメです。

もう1つの注意点は、宣言する相手選びです。家族や友人、誰でも良いのですが、あなたを誘惑する人やからかう人はやめましょう。ありがちなのが、人と一緒にダイエットを始めて、相手の挫折にこちらまで巻き込まれるパターンです。応援しサポートしてくれる人に宣言しましょう。

自分の体のリズムを知ろう

毎日何度も体重計に乗ることをオススメします。服を着たままでも構いません。起床後、朝食後、昼食後、夕食後、寝る前。出来たらこのタイミングでは必ず体重を測ってみましょう。

最近では簡単に記録できる無料アプリも増えてますので、毎日記録もつけてみてください。

そうすると、体重から自分の体のリズムを知る事が出来るようになります。私の場合は、生理前1週間は100g〜200g単位で増加傾向になり、生理前日の朝、急に200〜300g減るというリズムを35日周期で繰り返しています。

自分の体リズムを知ることで、今は痩せやすいから少し運動量を増やそうとか、今は生理前だから運動を辞めてストレッチにしようとか、自分風にアレンジできるようになってきます。

実践編

毎日できる!ゆるゆるトレーニング!

運動嫌いの私は、腹筋とかダンベル運動とかの筋トレは続きません(汗)。それに、筋トレは、筋肉が落ちると脂肪に変わってしまいダルダルになってしまうので、筋肉が落ちないように継続しないといけません。

それよりは、インナーマッスルを鍛える事で、基礎代謝量を上げながらきれいに痩せる事を目指しました。

私の考えたトレーニングは、陸上バタフライです!水泳のバタフライの動きを、陸上で再現します。

まず、バタフライといえばドルフィンキックですよね。屈伸運動のように、膝を深くまげてから思い切り伸ばします。伸ばす時は、指先だちして全身を伸ばしてください。

腕は、両腕同時に肩から回します。肩甲骨を意識して回しましょう。屈伸運動に合わせて、全身を伸ばした時に、両腕も高い位置で伸ばせるタイミングで回しましょう。

最初は2秒で1屈伸、慣れてきたらどんどんゆっくりにして、負荷をかけると楽しいし効果的です。また、空腹時に行うと燃焼効率が高まりますよ!

これを1日最低30分はやりましょう。テレビを見ながらやるとあっという間です。ちなみに、私は毎朝起床後に、白湯を飲んでから、海外ドラマを観ながらやっています。

30分の陸上バタフライを毎日続けると300kcal×60日間= 18,000kcal隣、2ヶ月で2.5kg痩せる計算になります。

やっぱり大事。食生活の改善!

近年、テレビCMや芸能人がテレビで紹介したりして、糖質制限ダイエットが話題ですよね。ですが、糖質制限は即効性がある代わりに続きにくいと言われています。また、健康面でもデメリットがあるのではないかとも言われ始めているので、私はお勧めしません。

私が実践した食生活の改善ポイントは、バランスです。バランスのとれた食事をしつつ、摂取カロリーを少し抑えれば、健康的に美容体重まで落とし、維持する事ができます。

ひとくちにバランスのとれた食事といっても難しいので、私の献立例を紹介しますね。

  • 起床時 白湯200cc
  • 朝食 プレーンヨーグルト40g、コーンフレーク(無糖)10g、キウイ1つまたは林檎半分
  • 昼食 雑穀ごはん、お味噌汁、お弁当(焼き鮭、卵焼き、インゲンetc.)
  • おやつ 無塩ナッツ(アーモンドとクルミ)、甘酒
  • 夕食 湯豆腐、卵おじや

こんな感じです。お弁当は全部自分で作るか、お味噌汁とご飯だけ持って行って、会社の近くにある、おばちゃんが作ってる手作りお惣菜のお店で買う時もあります。

1日の摂取カロリーのめやす

女性の平均的な基礎代謝量は、1150kcalと言われています。そして、1kgの脂肪を燃焼させるには、7200kcalいるそうです。そこから考えて、私は1日の摂取カロリーのめやすを850kcalに設定しました。

そうすると、食生活の改善だけで、2ヶ月で2.5キロ痩せる計算になり、日々の運動と合わせて5kg減少させる事ができます。

モチベーションアップに…極秘メンタルテクニック

運動もする、食生活も改善する。ゆるいダイエットですが、続けるにはやっぱり努力が必要ですよね。私はモチベーションアップのために、妄想ウエディングプランを立てちゃいました!!!

好きな俳優と2ヶ月後に結婚式を挙げる予定を立て、その俳優の横にウェディングドレスを着て立つ自分を想像しながら毎日がんばりました!

馬鹿みたいな話ですが、こういう妄想はメンタルを和らげストレスを解消してくれるので、ダイエットにはオススメです。

ちなみに私、このダイエットを始めてから半年がたったのですが、トータルで7kgやせて、リバウンドの気配すらありません。それどころか、心なしか太りにくくなった気がします。
みなさんも是非真似してみてくださいね!